正しく表示されない場合はここをクリックしてウェブページとして表示してください。
成田国際空港メールマガジン
NARITA INTERNATIONAL AIRPORT
2021年第116号(6/30発行)
こんにちは。成田空港メールマガジン事務局です。
最近テレビやネットニュースなどで、「マスク輸送」「ワクチン輸送」という言葉をよく目にしませんか? 私は梅雨本番となった最近は除湿器をフル活用していますが、実は除湿器に使われている電子部品も海外から輸送されたものです。このように私たちの日常生活に欠かせない物の多くが実は航空機によって運ばれています。
成田空港は国際航空貨物の取扱量が世界7位、日本では1位と非常に多く、生活物資や電子機器類、ワクチンなどの医薬品など、様々な物資の輸送が盛んに行われています。
今月は、日本の経済や私たちの生活を支えてくれている貨物専用機についてご紹介します!
トピックス
特集
貨物専用機の「ひ・み・つ」少しだけ教えちゃいます!
ピックアップ
まだ渋滞で消耗してるの?
成田スマートIC 料金割引&利用時間拡大 継続のお知らせ
新着情報
成田空港スペシャルバスツアー好評発売中!
ライトダウンキャンペーンを実施します!
誰でも自由に楽しめる“アップサイクルアートミュージアム”が期間限定で登場!
ターミナル施設の一部閉鎖及び店舗等の臨時休業、営業時間変更について(随時更新)
【重要】新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ(随時更新)
プレスリリース
保安検査場に検査トレー自動消毒・殺菌機器を導入します!!〜コロナウイルスを含む細菌やウイルスに有効なUVライト殺菌機器を11月から順次導入〜
成田空港運用状況(2021年5月)
第17回定時株主総会の開催及び役員の異動について(結果)
ターミナル施設の再開について
成田空港従業員を対象に新型コロナワクチン職域接種を実施します!
組織の改編について
プレゼント
「成田空港オリジナルマルチ変換プラグ」をプレゼント!
特集
貨物専用機の「ひ・み・つ」少しだけ教えちゃいます!
2020年7月号でも巨大貨物地区に潜入し、海外から輸入された貨物がお客様のもとに届くまでの流れをご紹介しました。今月は、貨物専用機の搭載管理をする株式会社ANA Cargoのスタッフに仕事への想いを聞きながら、貨物専用機についてご紹介していただきます!
所属 株式会社ANA Cargo
成田ウェアハウスオペレーションセンター
貨物サービス部運送課
名前 浜田 竜太郎
業務内容を教えてください。
主に貨物専用機(ボーイング767‐F)のオペレーション業務を行っています。お客様からお預かりした貨物の搬入確認・積み付けの進捗管理・パイロットに申告する危険品書類の作成をすると共に、積み付けられた貨物の重量をもとに搭載プランを作成しています。
この職業を選んだ理由は何ですか?
学生時代「町工場」の研究をテーマに、いろいろな町工場で生産体制を見学しました。そこで熱意を持って仕事に取り組んでいる皆さんの姿を見て、自分が貢献できることはあるのかを考えました。結果想いを込めて生産されたものを輸送することでこのような方々の力になりたいと思い、航空貨物業界を選びました。
それでは実際に皆さんの手によって大切に生産された製品を輸送する貨物専用機とは一体何か。またどのように世界各地に輸送されているのかご紹介していただきます!
旅客機と貨物機の違いについて教えてください。
大きく分けて2つあります。1つ目は運べる物のバリエーションです。貨物機では、旅客機のお客様の座席位置(メインデッキ)が全て貨物の搭載スペースであることが機材の特徴です。
通常、貨物はULD(Unit Load Device)と呼ばれる専用の器に積み付けられ飛行機に搭載されます。貨物機では多様なULDを使用することが出来るため、例えば飛行機のエンジンや半導体製造装置、完成車といった貨物専用機でなければ運べない大型貨物を搭載することが出来ます。
写真提供:(株)ANA Cargo
2つ目は温度調節です。貨物機のメインデッキは貨物に適した温度設定を的確に行うことが可能なので、現在マーケット需要の強い医薬品や繊細で温度に敏感な動物などといった細心の注意が必要な貨物を運ぶことが出来ます。
貨物専用機にも複数の機材がありますか?
ANAでは現在B767フレイター(B6F)9機とB777フレイター(B7F)2機を保有しており、それぞれ貨物需要や路線・就航距離に応じて使い分けています。
B7Fでは約100トン、B6Fでは約50トンの貨物の搭載が可能です。また、私が資格を有しているB6Fには貨物専用機として製造されたGMF(General Market Freighter)機と旅客機を改造したBCF(Boeing Converted Freighter)機の2種類があります。ちなみにBCF機では旅客便として運航されていた当時の窓の形がうっすら残っていますので見かけた際は是非目をこらして見てみてください。
貨物の搭載方法・取り降ろし方法を教えてください。
貨物専用機は前方が重くなっていますので、後方に重いULDを載せることでバランスをとっています。しかし、後方から搭載すると重心が傾き、機体がしりもちをついてしまいますので、前方にまずバラスト(しりもち防止の重し)としてULDを積まなければいけません。
一方で、取り降ろしの際は、後方から順番に取り降ろしを行います。そのため、生鮮品などのスピード重視の貨物は取り降ろしの早い後方ドア付近になるように搭載プランを作成します。
オペレーション業務を行う中で、搭載・取り降ろし業務がスムーズに行われるよう、貨物の情報を把握し、重量をもとに搭載順序や搭載位置などを搭載責任者や関係部署と常にすり合わせ、安全かつ定時での運航を日々心がけています。
今の想いを教えてください。
ワクチン輸送などの実施により、さらに社会的意義や仕事に対する責任の重みが増しましたが、「人々の生活を支えたい、お客様からお預かりした物を目的地にお届けしたい」という想いもより強くなりました。また、安全に飛行機を飛ばすために一つ一つの作業を積み重ねているため、飛行機をお客様の貨物で満載にして、その出発を無事に見届けた時は強いやりがいを感じます。
読者に向けて一言お願いします!
コロナ禍により日本だけではなく、世界中が混乱をしている状況だと思います。その中でも私たちの務めとして「安心・安全に」貨物とお客様の想いを運び、世界との架け橋として日本の経済や皆様の生活を支えていきたいと思っています。
ピックアップ
まだ渋滞で消耗してるの?
成田スマートIC 料金割引&利用時間拡大 継続のお知らせ
成田スマートIC(インターチェンジ)は、料金割引&利用時間拡大を継続しています! 空港まで渋滞知らずのスピードアクセス! 忙しい朝の時間短縮にも最適!

ご好評により、成田スマートICの運用時間の拡大が2022年3月31日(予定)まで継続することが決定しました! 利用時間は午前6時から午後3時。料金割引は軽自動車・普通車・中型車100円、大型車150円、特大車300円です!

スマートICご利用で、空港第2旅客ターミナルまで約4分、第1旅客ターミナルまで約6分で到着します。成田空港へのアクセスが引き続きお得に、便利に、らくらくに! この機会に是非ご利用ください^^

> 詳細はこちら
新着情報
成田空港スペシャルバスツアー好評発売中!
成田空港では、通常立ち入り禁止となっている滑走路付近エリアの見学ができるスペシャルバスツアーを実施しております。本ツアーでは、駐機している飛行機や、離着陸する飛行機を間近で見学できるほか、空港を上から360°見渡せるランプセントラルタワーにもご案内しております。さらに、空港に関連する事業者とタイアップしたコラボ企画や日付限定のイベントなども不定期でご用意しております。

> 詳細はこちら
ライトダウンキャンペーンを実施します!
成田国際空港は、エコ・エアポートとして環境にやさしい様々な取り組みを行っています。
成田国際空港エコ・エアポート推進協議会では、 CO2排出量の削減を目的に「ライトダウンキャンペーン」として、 夏至(6月21日)から七夕(7月7日)までの17日間、一部施設の照明の消灯を実施します。

> 詳細はこちら
誰でも自由に楽しめる“アップサイクルアートミュージアム”が期間限定で登場!
第1ターミナル4階エアポートモール(出国手続き前エリア)にて、福祉実験ユニット 「ヘラルボニー」との共創による「アップサイクルアートミュージアム」を開催中!
ヘラルボニーが行う「アップサイクル」とは、再生利用可能な素材で展示されたアート作品を、展示後トートバッグなどに加工し販売することで、得られた利益の一部をアーティストや福祉施設に還元するという、リサイクルに価値を付加した再循環を実現する取り組みです。

> 詳細はこちら
ターミナル施設の一部閉鎖及び店舗等の臨時休業、営業時間変更について(随時更新)
新型コロナウイルスの感染が拡大していることを受け、一部ターミナル施設、店舗及び施設において、閉鎖・臨時休業あるいは営業時間の変更をさせていただいております。
公式ホームページ及びフロアガイド等でご案内しております営業時間と実際の営業時間が異なる場合がございますので、ご注意ください。

> 詳細はこちら
【重要】新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ(随時更新)
新型コロナウイルス感染症について、成田空港においては、法務省、厚生労働省等の関係機関及び空港内事業者と連携し対応に努めてまいります。
成田空港へお越しになるお客様につきましては、下記リンク先のページ内容をご確認いただき、ご理解・ご協力いただきますようお願いいたします。

> 詳細はこちら
プレスリリース
2021/6/28発表 保安検査場に検査トレー自動消毒・殺菌機器を導入します!!〜コロナウイルスを含む細菌やウイルスに有効なUVライト殺菌機器を11月から順次導入〜(PDF:734KB)
  成田空港運用状況(2021年5月)(PDF:712KB)
2021/6/25発表 第17回定時株主総会の開催及び役員の異動について(結果)(PDF:453KB)
  ターミナル施設の再開について(PDF:373KB)
2021/6/17発表 成田空港従業員を対象に新型コロナワクチン職域接種を実施します!(PDF:492KB)
2021/6/10発表 組織の改編について(PDF:396KB)
> NAAプレスリリース
プレゼント
7名の方に抽選で! 成田空港オリジナルマルチ変換プラグをプレゼント!
毎月大好評! 読者プレゼントコーナー☆ 毎月抽選で成田空港オリジナルグッズをプレゼントいたします。

今月は、マルチ変換プラグをプレゼント! 旅行にお出かけの際に役立つグッズです!

※画像はイメージです。
以下の応募方法を確認の上、ぜひご応募ください。

【応募方法】
成田国際空港メールマガジン事務局[narita-mailmagazine@naa.jp](メルマガ送信元アドレス)に以下の内容をご記入の上、メールをお送り下さい。

●件名は「6月号読者プレゼント」と記載して下さい。
●本文に
(1)氏名
(2)郵便番号
(3)住所(建物名もお願いします。)
(4)メルマガへのご感想・ご意見・今後期待する内容など
(5)成田空港のSNSでこんな投稿をしてほしい! こんな投稿に興味がある! など今後のSNS投稿で期待することを教えてください。現在SNSを利用していない方は、今後利用しようと思いますか?
という質問にご回答ください。一文程度でも構いません! 今後の配信の参考とさせていただきます。
※(1)〜(3)の個人情報は、プレゼントの郵送にのみ使用させて頂き、他の用途には使用致しません。
※(5)の公式SNSは、Instagram、Facebook、Youtube何でも構いません。(参考

【応募締切】
7月29日(木)受信分までとさせていただきます。

【当選発表】
当選者への発送をもってかえさせていただきますので、予めご了承ください。
編集後記
先月号では、「日常生活において環境に配慮して行っていることは何ですか?」とご質問させていただきましたが、「ペットボトルをリサイクルボックスに入れています」「近隣への買い物は自動車を使わずに自転車や徒歩で移動しています」などのご回答を多数頂きました。また「二層式洗濯機ですすぎの水も再利用。エアコンの除湿された水も植木にあげて節約しています」とのご回答に、改めて自然と水の大切さを考えさせられました。
今後も皆様からのご意見を参考に、成田空港の様々なお仕事や取り組みをご紹介していきます。来月号もお楽しみに!

成田国際空港株式会社ホームページ(会社情報)
成田国際空港ホームページ(フライト案内、イベント情報など)

【お問い合わせ先】
成田国際空港に関するお問い合わせ

●メール配信の変更・解除について
メールマガジンの配信先アドレスなどご登録情報の変更
メールマガジンの解除

●メールマガジンに関するお問い合わせ
narita-mailmagazine@naa.jp
 
(C)NARITA INTERNATIONAL AIRPORT CORPORATION.